腰のヘルニア、狭窄症、すべり症も合わせて持病がある方が、フラメンコで腰が痛くならなくなったのは、足裏からの機能改善にありました

腰のヘルニア、狭窄症、すべり症も合わせて持病がある方が、フラメンコで腰が痛くならなくなったのは、足裏からの機能改善にありました

自分でできる骨盤矯正

おしりリセットメソッド

継続プログラムでは、

会員様向けのグループセッション(セミナー&実地トレーニング)

も行っています。

 

16ED04E5-E672-4A09-81E5-151DDB848ECF.JPG

毎月 第1土曜・第3木曜 10:00-12:15

 

これ、単なるエクササイズじゃないんです。

 

日常生活を自分整体にマスターしちゃおう!

 

を理念に、毎月テーマを決めて、より生活に活かせるような

簡単な解剖学セミナーも開催。

 

最初に、歪みチェックし、最後にもチェック

歪みチェックシートで、ご自分で記入できるようもしています^^

 

 

7月は、足裏がテーマ

04257A42-F84D-4C66-A406-60099BEF0F8A.jpeg

足のトラブルの箇所から見る原因と解決法をレクチャーさせてもらいました。

 

・痛くないパンプスの選び方

・足裏の重心チェックから変わる軸のとり方

・3点アーチについて

・産後のホルモン、リラキシンの影響

・足指の長さから見る靴の選び方

・足のトラブルの箇所から原因を知る

・結局何センチヒールが機能解剖学的にベストなの?

など、実戦でも活かせる内容をお伝えしました♪

 

後半は、実地トレーニングとして、

フットケアテクニック

・外反母趾

・扁平足からの疲れやすさ

・ふくらはぎのむくみ

・脹脛の太さ

などのお悩み改善法

・美脚メイク

をトレーニングの面からお伝え。

 

おしりリセットメソッドでは、

日常生活を整体にしちゃおう♡

 

を理念にしているので、

単なるトレーニング方法だけでなく、

自分でできる整体法もお伝えしています。

 

 

足のトラブル解決法は、たくさんあるのですが、

今回のこのメール講座では

骨の面から、一つご紹介しますね!

 

トラブル解決の決め手になる骨が、

距骨です。

CEAE7B79-7506-4DCF-BFBF-C349B61071A2.jpeg

なぜなら、

距骨で、足裏のアーチ形成が決まるから。

 

ピンクの箇所が、距骨。

 

画像のビンク色の骨をみて下さい。

 

距骨が、5本の足指のたーーくさんの骨を束ねている

 

のがわかりますよね❣

 

なので、すごく大切な骨になります。

 

この距骨がどこにあるか??

で、かなり、足指の使い方が変わってきますし、

その上の体の歪みや、

ボディメイクに大きく関わってきます。

 

この距骨の位置が安定せずに、

不安定な状態で、

かつ、

位置がずれたまま

トレーニングしていては…

どうなるかわかりますよね?

 

ボディメイクどころか、逆効果になる場合も。

 

また、スポーツするときも、

距骨の位置が不安定なままだと、

怪我の元になったりします。

 

足のアーチが崩れてしまっていると、

床からの衝撃が受け止めきれず、

他の部位で衝撃を受け止めてしまうからです。

 

それが、過度な負担となり、

膝や腰を痛めたり、O脚や、

ふくらはぎが太るなる原因に。

 

代償動作の一つ。

shutterstock_104467115.jpg

橋の建設もまっすぐではなく、緩やかにカーブを描きながら

建設することで、

重圧を分散し長く丈夫に保てる橋が作られます。

 

圧の分散がないと、崩壊しやすくなりますよね。

 

足の場合も同じ。

圧の分散がバランス悪いと怪我・痛み、疲れやすかったり。

 

それは、

部屋で運動してる時間だけでなく、

靴を履いている時間も大切、

というわけです。

 

そしてこちら!

7月の足裏グループセッション(セミナー&実地トレーニング)を受けた後、フラメンコに行かれたクライアントTさんから、

 

「腰が痛くない!!」との、メールをいただきました。

 

このTさんは、腰のすべり症、狭窄症も持病としてお持ちの方です。

IMG_5325.JPG

いつも腰が痛くなっていたフラメンコ。

大好きだから続けたいけど、腰が痛くなるため悩みどころでした。

 

その解決法として、今、Naokoの骨盤矯正パーソナルトレーニングに通われていますが、トレーニング時は、基本裸足。

 

でも、Tさんの場合では、靴を履いている時のケア法、対処法も大切!!

と思い、このセミナーでレクチャーしたことを早速実践してもらいました。

 

そうしたら、速攻で、今までダンスで腰が痛くなっていたのが、腰が痛くならなくなったようです。

 

よかったーー!!

 

素敵ですよね。

 

夢中になれることと、年齢関係なく、楽しみたい❣

好きなことを思いっきり楽しめる体を作る❣

 

このTさんは、腰のすべり症、狭窄症もお持ちの方で、

普通のパーソナルトレーニングでは難しいと、

Naokoを探してくれて、

何年もナオコボディワークスに通ってもらっています^^

 

歳を重ねても、おばあちゃん、おじいちゃんになっても、自分の体を自分の力で支える力をつけましょうね^^

 

 

20200709104131.png

IMG_5338 2.JPG

 

このグループセッションですが、体験枠を作りました。

ご興味ある方は、どうぞご参加くださいね。

 

毎回簡単なセミナーも含まれているので、同業者の方(ボディワーカーをお仕事にされている方)も体験にご参加されても構いません^^

担当講師は、代表 Naokoと、認定講師たちも入ります。

 

8月の内容:グループセッション

8月1日土曜日

担当トレーナー:naia

内容:くびれと腸活

なぜお腹周りのお肉が落ちないの?くびれ作りテクニック、ベリーダンスエクササイズでくびれ作り

 

8月27日木曜日:

担当トレーナー:Naoko

内容:O脚矯正と下半身太り解消、四角尻を美小尻へ

 

お申し込みは、

新規:グループセッション

から入ってもらうとご予約可能です。

 

詳細は、HPこちらでご確認ださいね。