【お知らせ】

いつもたくさんのお問い合わせをいただき、ありがとうございます。
只今、代表Naokoの骨盤矯正パーソナルトレーニングは新規体験枠の募集をストップしております。
次回の募集は無料メールマガジン又はLINE公式アカウントにて優先的にご案内します。
ご希望の方はぜひこちらをご登録ください。
また、ナオコボディワークス認定講師のセッションも、大変人気を頂いております。
ぜひこちらもご体験ください。
大変多くの方よりお問い合わせを頂いている状況が続いております。
順番にお返事をいたしておりますが、お時間がかかりますのでご了承ください。
また、しばらくたっても返信がない場合は、おそれいりますが、別のメールアドレスでお問い合わせください。
(お使いのメールフィルターの使用の有無に関わらず、サーバーではじかれてしまう事象が多く発生しております)

→ メールマガジン
→ LINE公式アカウント
→ 認定講師ページ

後ろから見た場合(前額面)での歪みパターン:自分でできる骨盤矯正

後ろから見た場合(前額面)での歪みパターン:自分でできる骨盤矯正

 

7/27(火)『下腹ぽっこり解消ダイエット』

いよいよ出版です。全国のコンビニで発売予定です。
0DE04EE8-6B16-403F-B114-47216442CACF.JPG

コンビニで見たら、教えてくださいね^^

◆告知 7/28夜20:00

グループセッションの新規体験枠を設けます。

登録特典:公式ラインかメルマガをご登録ください

・8月19日10:00ー

『骨盤高さの歪み左右差タイプ別対処法』

・9月16日10:00ー

『腰痛タイプ別対処法』

股関節要因・ぎっくり腰編

グループセッションの詳細はこちら

申し込みフォームはこちら

オンラインのみご参加可能です

柔道全国2位&院長歴11年の新田綾先生とコラボライブ

8月6日金曜朝9:30ー

Naokoのインスタグラム@naokobodyworks
※日程変わりました。お気をつけて

内容【患者さんの現場を見て感じる必要性:医療現場と運動療法の架け橋

多くの方のライブ参加を、お待ちしてますね!
前回、横向きの背骨の歪みパターンは、大きく分けて4タイプになる、というお話をしました。

スクリーンショット 2021-07-09 16.49.19.png画像引用:ゲンダルの姿勢分析

 

横向きでの背骨歪みパターンについての深掘りは、新書:下腹ぽっこり解消ダイエット でも詳しく紹介しているので、参考にされてみてください。

 

今回は、後ろから見た場合(前額面)での歪みパターンをご紹介します。

背筋鍛えても、腰を痛めたり、背中の贅肉が落ちないタイプの方は、これ是非参考にしてください^^

 

そしてこの今回のメルマガでは、8月におこなうグループセッションの内容の一部にもなります。

こちらで、メルマガ読者の方にわかりやすくご紹介しますね!

後ろから見た場合の、高さの歪み(左右差)

 

下の絵は、後ろからみた角度で、エラーを起こしている背骨です。

めっちゃ、私の手書きの絵ですが!

スクリーンショット 2021-07-10 14.42.19.png

 

みてわかりますよね!

このように、骨盤と肩の高さによって、背骨の形って変わるんです。

 

※実際には、これに、横から見た場合の歪み、上から見た場合の歪みも加わるため、もっと複雑なことが多いです。ですので、これはざっくりした分け方になります。メルマガでは、一般の方でもわかりやすいようにパターン化してお伝えしています。

で、背骨の歪みを大きく分けると、

・Cカールに歪んでいるタイプ

・S字カーブで歪んでいるタイプ

に分けられるのが、上の画像でわかりますね!

 

あなたは、

・背中の贅肉が、なかなか落ちない

・背筋しても、腰や肩を痛めてしまう

・背中の一部ばかり強張ばり、全体に効いてない感じ

ってことありませんか?

スクリーンショット 2021-07-13 15.03.34.png

それって、他の方にあった方法でも、自分には間違っているってことなんです。

 

そもそもこのように、背骨の歪みはバリエーションが多く、

その歪みやクセがある状態で、背筋を鍛えても、なかなか効果が出なかったり、

逆効果になる場合ってよくあります。

 

 

だから、背筋を鍛える時は、

まずは、背骨の下部(骨盤)を動きを整えるからスタートするが、オススメ!

です。この方法は次回のメルマガでお伝えします。

 

背中の贅肉が落ちないなら、その背筋の鍛え方、間違ってます。

 

他の方には効いても、自分には効かないことってあります。

それは、自分の持ってる癖から生まれる歪みで、

使いすぎの筋肉

使わなすぎの筋肉

に分かれるからなんです。

間違ったポジションで背筋をすると、自分の得意とする使いすぎの筋肉ばかり使ってしまいがちです。

 

例えば、このタイプでは、

右背筋:緊張

左背筋:使わなすぎ 

スクリーンショット 2021-07-12 17.14.02.png

このパターンの方は、くびれも左右で違うってことがよくあるパターンです。

なので、このまま鍛えても、右側のみがさらに鍛えられてしまうってことにもなりかねません。残念ー!

 

明後日8/27のメルマガは、グループセッションの募集案内です。

もっと知りたい、という方は、グループセッションにお越しください。

会員様向けの直Naokoのセッションの体験、になります。

 

この次の配信メルマガでは、

・背骨の下部(骨盤)の高さの揃え方

・背骨の歪み矯正ボディメイクの実例

をお伝えしますね^^

 

背筋苦手な方、背中の贅肉落としたい方は、

背骨の下部(骨盤)を整えることからスタートするが、オススメ!

ですからねー。

 

自分でできる骨盤矯正おしりリセットメソッド
今日のまとめ 

背骨の下部(骨盤)を整えることからスタートするが、オススメ!

背筋は、働きすぎで緊張してる部位と怠けて動かない部位に分かれやすい。

そこを見極めようー

 

◆告知 7/28夜20:00

グループセッションの新規体験枠を設けます。

・8月19日10:00ー

『骨盤高さの歪み左右差タイプ別対処法』

・9月16日10:00ー

『腰痛タイプ別対処法』

股関節要因・ぎっくり腰編

グループセッションの詳細はこちら

オンラインのみご参加可能です。

柔道全国2位&院長歴11年の新田綾先生とコラボライブ

8月6日金曜朝9:30ー

Naokoのインスタグラム@naokobodyworks
※日程変わりました。お気をつけて

内容【患者さんの現場を見て感じる必要性:医療現場と運動療法の架け橋

多くの方のライブ参加を、お待ちしてますね!
【お知らせ】
1年ぶりの代表 Naokoの骨盤矯正パーソナルトレーニングは、1分で新規体験枠が埋まりました。次回の新規募集は、空き枠のみ2021年秋ごろ予定です。
募集はメールマガジンと公式LINEにて優先的にご案内いたしますので、ご希望の方はメールマガジン、公式LINEへご登録ください。
また認定講師のセッションも大変人気です。ぜひご体験ください。
→ メールマガジン
→ LINE公式アカウント
→ 認定講師ページ