【お知らせ】

いつもたくさんのお問い合わせをいただき、ありがとうございます。
2022年、代表Naokoの骨盤矯正パーソナルトレーニングの新規体験枠は、すべて満席となりましたので募集をストップしております。
次回の募集は無料メールマガジン又はLINE公式アカウントにて優先的にご案内します。
ご希望の方はぜひこちらをご登録ください。
また、ナオコボディワークス認定講師のセッションも、大変人気を頂いております。
ぜひこちらもご体験ください。
※大変多くの方よりお問い合わせを頂いている状況が続いております。
順番にお返事をいたしておりますが、お時間がかかりますのでご了承ください。
また、しばらくたっても返信がない場合は、おそれいりますが、別のメールアドレスでお問い合わせください。
(お使いのメールフィルターの使用の有無に関わらず、サーバーではじかれてしまう事象が多く発生しております)

→ メールマガジン
→ LINE公式アカウント
→ 認定講師ページ
→ 骨盤矯正パーソナルトレーニングとは
→ よくあるお問合せ

「首の手術で骨を1本取っているので、とても不安で…」

「首の手術で骨を1本取っているので、とても不安で…」

◆ダイエットポストセブンに掲載

https://8760.news-postseven.com/74365

下腹ぽっこりの原因は股関節!

その3つの理由と、お腹に効く簡単エクササイズをご紹介しています。

スクリーンショット 2021-10-25 16.26.25.png

こちらの記事、ランキングも好調なようで、お役に立てれば嬉しいです^^

◆首の骨を1本取っているので、とても不安で…


え?お首の骨が1本ない?!ってびっくりしませんか?

 

実はこの方、

認定講師ナイアのクライアントのマキさんです。

 

そういった疾患をお持ちの方、実は、ナオコボディワークスにたくさんお越しになられています。

 

そう。代表Naokoのもとだけでなく、認定講師のクライアント様にも。


マキさんのご感想、多くの方の勇気になると思います!

ご紹介させていただきますね。

Makiさんより:

首の手術で2本目の骨を取っているため、首や肩、左半身が重く悩んでいました。

そのため、マッサージやエクササイズが怖かったので、きちんとした方の指導を受けたいと思っていました。


パーソナル体験を申し込んだ後、カルテの内容から、

「手術で切断されたのは頚椎の椎体ですか?椎弓ですか?」

と質問がありました。

 

そこまできちんと確認され、

私の首のためのパーソナルトレーニングを作ってくださるとは!

と感動しましたし、

安心してお願いできるなぁと思いました。

 

もうその時点で申込みをするつもりでいました!

 

 

・・・

 

実際、ナイアさんのトレーニングを受けて、

いつも右肩が下がっていたのですが、

骨盤の歪みが改善され、体が楽になりました。

 

反り腰、首の位置がずれていましたが、

短期間で修正されたのには驚きました!

 

・・・

継続してみて、自宅では

Naoko先生の動画やトレーニング中のナイア先生の動画を見れるので、分からなくなっても自宅でできます。

 

教えてもらったように、普段から姿勢(首の位置)に気をつけると、意識するだけで体の歪みが改善しているのが実感できました。

姿勢も良くなることで、余計な部分の肉がなくなりました!

 

・・・・


ナイア先生はしっかり寄り添ってくださるので、安心してお任せできます!

ダイエット目的だけではなく、私のように疾患がある方には特におススメです!

しかもベリーダンサーの美しいナイア先生と一緒にトレーニングすると、

「頑張ろう!」という気持ちになります!

 

またNaoko先生のメソッドプログラムはすばらしく、

毎日苦しいトレーニングをしなくても、

体の使い方をきちんとすれば、

シェイプされるのだなぁ

と実感しました。

 

こんな嬉しいご感想をいただいたのは、

ナイアトレーナーのクライアント様の矢口マキさん。

手作り酵素ジュース講師で、毎月の講座は大人気です。

こちら酵素の力に興味ある方は、読まれてみてください。

マキさんのメルマガです。

 

◆ちなみに椎体と椎弓の場所はこちら

IMG_3445.jpg

手術してる側によって、動きを制御させつつ、向上を図ります。

 


首の手術の場合、
・椎体の場合→屈曲がリスクあり

・椎弓の場合→伸展にリスクあり

といったリスクがあります。

よって、運動指導者側もこのレベルの医療知識をしっかり持っていた方がいいと思います。

診断はしませんが、適切な判断ができます。

(ただし相対的にいうと、首の構造上、頸椎の椎体ではなく、椎弓を手術している場合が多いです。)

そこをNaiaナイアトレーナーもマキさんに確認し、安全にマキさんのボディメイクとダイエットサポートをさせていただきました。

マキさんも、首の手術をしている結果、

体が歪み背骨の左右対称も失われていたので、肩こりもひどかったとのこと。


首の安全を確保しつつ、その部分からの改善を図っていきました^^

結果、姿勢も良くなり、余計な部分の肉がなくなりました!

嬉しい限りです!

 

◆他人とあなたは違う。体型、体質、経験、、みんな違う 


このマキさんのお話、勇気になりますよね^^

だって、首の骨が1本ないんですよ。

不安がいっぱいだと思います。

普通のエクササイズやマッサージは、そりゃ怖いはずです。

そこでNaokoの本を知り、以前、何度もNaokoのセッションの募集にもお申し込みをトライしてもらっていたようですが、

すぐに満員になり申し込みができず、、(申し訳ないm(_ _)m)

今回、認定講師ナイアのセッションを受けられました!

ナイアのトレーニングも非常に人気です!

(今回、10月末に6ヶ月ぶりに募集があります。ご興味ある方はこちら

スクリーンショット 2021-10-28 15.57.50.png

ナイアの申し込みも数分で埋まってしまうので、

マキさんもナイアの告知があった時は、

予約時間の5分前からスタンバイしてくださっていたようです。

ありがとうございます!

 

人と違う体型、体質、経験、みんな違うし、それぞれの悩みがあります。

その上で自分の体を、自分の力でベストなレベルに持っていくことは可能です。

これは何もアスリートの方のような特別な話ではなく、誰もが可能なのです。

 

体を支える力は、ほぐしや癒しではつかない

 

こりや痛みを改善したい時、解したり、筋膜リリースやマッサージしますよね。

確かに、マッサージの癒しの力や筋膜の滑走をよくすると、

その箇所の水分量が上がるので、その時は改善はします。

shutterstock_1933716824.jpg
でも!!

その改善を維持する力は自分の筋力です。

ほぐしてリリースする、滑走をよくするのは、その箇所の水分量ですが、

それに維持する力はないのです。

水分はそこにとどまっている力はありませんから。

 

維持力は自分の筋力、改善力は関節の「詰まり」


ナオコボディワークスのおしりリセット®メソッドでは、

その方の強度や、疾患場所、またそれに伴う代償動作を見つつ、適正に体の向上を図っています。

代償動作の原因のほとんどは、関節の「つまり」

詰まっているんです。

そこを解きほぐしていきましょう。

パーソナル_1025.jpg
この整体の動きも、ポイントを抑えていくと、自力で効果的に再現できます。

そうすると、体は必ず改善します。

体は正直なので^^

 

単なるほぐしや癒しでなく、

理論的、解剖学的側面からしっかり筋力を強化しくことで、

一生使う愛すべき自分の体を、自分の力で一生支えられる力をつける!

それが、ナオコボディワークスのおしりリセット®メソッド

骨盤矯正パーソナルトレーニングです。

 

ハワイからコラボライブ!10月29日朝9:40〜


S__47136811.jpg
こちらのライブでは、

・呼吸がいかに女性らしいボディメイクに影響するか

・胸椎のしなやかさから造る美しいくびれ作り

などについてナイアとお話しします❣

 

また、ナイアの長年のベリーダンスの指導歴を活かし

・くびれない人

・くびれる人

のポイントもナイアにお聞きしますよ〜。

一緒にワークもやってみましょうね。

ナイアはハワイからの中継です^^

Instagram
@naokobodyworks

ぜひライブでの参加、コメントも楽しみにしています。

 

お楽しみにーー!

【お知らせ】
いつもたくさんのお問い合わせをいただき、ありがとうございます。
2022年、代表Naokoの骨盤矯正パーソナルトレーニングは新規体験枠の募集がすべて満席となりました。
次回の募集は無料メールマガジン又はLINE公式アカウントにて優先的にご案内します。
ご希望の方はぜひこちらをご登録ください。
また、ナオコボディワークス認定講師のセッションも、大変人気を頂いております。
ぜひこちらもご体験ください。
※大変多くの方よりお問い合わせを頂いている状況が続いております。
順番にお返事をいたしておりますが、お時間がかかりますのでご了承ください。
また、しばらくたっても返信がない場合は、おそれいりますが、別のメールアドレスでお問い合わせください。
(お使いのメールフィルターの使用の有無に関わらず、サーバーではじかれてしまう事象が多く発生しております)
→ メールマガジン
→ LINE公式アカウント
→ 認定講師ページ
→ 骨盤矯正パーソナルトレーニングとは
→ よくあるお問合せ